So-net無料ブログ作成
-| 2009年01月14日 |2009年01月23日 ブログトップ

ペットは愛情をもって飼育!

ペットに犬や猫を飼う人が増えているようです。
しかし、いくら可愛いからといっても、無責任にペットを飼う人には困ってしまいます。
ペットのしつけが出来ない人や、ペットに飽きると捨てたり、酷い人では保健所に処分を依頼する人までいるようで、これではペットを飼育する資格は無いといわれても仕方ありません。
また、ペットが病気に罹っても放ったらかしにして、最悪の場合はペットを死亡させることもあります。
ペットは人の心を和ませ、そして癒しを与えてくれますし、ペットにも飼い主を思い慕う心はあると思います。
ペットを飼育する以上、愛情溢れるペットとの関係を築いて、楽しい生活を送りたいものです。

ペットを飼育する場合、一番気にかかるのはペット飼育での住まいや健康管理、費用の問題です。
最近のペットブームでは一人暮らしの方のペット飼育も増え、マンションやアパートなどでのペット飼育も多いようですが、賃貸物件の場合はペット飼育禁止も多く、また飼育するための転居も経済的には負担が大きく、不動産会社や家主には内緒で飼育している例も少なくないため、ペット飼育を巡って不要なトラブルも少なくないようです。
費用の負担は痛手ですが、出来ればペット飼育が可能な物件で、ペットと楽しく過ごせたらいいですし、たまにはペットにも人目を気にしないで気軽に外で散歩をさせたいものですね。

また、ペット飼育で気がかりなのは、ペットが病気に罹る事です。
ペットといえども生き物ですから、人間同様に健康管理は必要になります。
病気になれば治療や投薬も必要ですので、動物病院へ連れて行くこともあると思います。
しかしペットには人間のような健康保険はありませんので、動物病院での治療には全て実費が必要となり、飼い主の経済的負担は楽ではありません。
そのため、最近では保険会社によってはペット保険を取り扱う会社も出てきており、加入することによりイザという場合の備えにする人も増えているようです。
ペットの病気を予防するためにも、日頃の健康管理はとても大切で、餌の与え方や運動、或いはペットの行動や毛の色艶など、常に注意を払っておきたいものです。
ペットが病気に罹らないように、シッカリと健康管理をしていくのも飼い主の大切な役割だという事を忘れないようにしましょう。
飼い主の気の向いたときだけペットを可愛がるだけでは、決してペットへの愛情とはいえません。
ペットは飼い主の心の奥に素直に反応しますので、せっかく縁あってのペットとの出会いですので、大切に飼育することを心がけまいしょう。

PR:ペットと楽しく暮らす!【犬・猫のしつけと健康と楽しい生活】
nice!(0) 
-| 2009年01月14日 |2009年01月23日 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。